GO!GO!ヘルシンキ《北欧旅行#1/フィンランド》(観光、ドローン、ヘルシンキ大聖堂、テンペリアウキオ教会、スオメンリンナ島など、モデルルート)

北欧旅行の概要
2019年2月2日~17日(16日間)
そのうち2月7日~10日(現地)まではHISと私のコラボツアー

《各都市の主な目的》
ヘルシンキ…ヘルシンキ大聖堂、テンペリアウキオ教会、スオメンリンナ島など
タンペレ…ムーミン博物館
ロバニエミ…サンタクロース村
サーリセルカ…オーロラ
ルーレオ…凍るボスニア湾
ゴットランド島…魔女の宅急便の舞台
エーデボリ…中央駅
ストックホルム…船・飛行機の宿、アイスバー、ガムラスタン、王宮など

1日目

 昨夜は登戸で海外旅行オフ会を開催し、家には帰らずに新宿泊。成田エクスプレスで空港へ。すでに電車の時点で新型肺炎の幹線の確率が高いと思われる空港へ行くためかマスク着用率が高い。空港に着くとアジア人は100%に近いマスク率、欧米人は半々くらいか?どちらにしてもいつもの成田空港とは雰囲気が異なる。確かにあれだけの人がいて飛行機も多く行き来しているとなると感染者が何人かいてもおかしくない。


 1155分発のフィンエアー、定刻通りの出発。席に置いてある枕がマリメッコ。離陸後にまずはジュースが配られグレープジュースではなくブルーベリージュースなんてあるのがオサレ。ダイエット中のため、いつものビールではなくオサレなブルーベリージュースにした。機内食はチキンかポークを選べたが、チキンを選択。どんな北欧料理だろうと思っていたけど開けたら親子丼!星形の人参が入っているのがオサレ。機内食にほぼついてくるパンはいつものようにサイドディッシュとコラボさせてサンドウィッチに。


 一番近いヨーロッパとしてフィンエアーが広告のキャッチフレーズをしているが、なんとなく12時間くらい?とイメージしていたがEチケットもらったときに10時間台と知り、実際は9時間半で到着と予想以上の近さ!以前はイスタンブール経由とかでヨーロッパに出かけることが多かったが、これはだいぶ大きな時間節約!

2食目


 現地時間15時前に着陸。電車に乗って市内へ、思ったよりは寒くない。そしてトラムに乗ってユースホステルに到着。晴れていたらどこかそのまま行こうかと思っていたがあいにくの小雨なのと、明日の天気予報だと晴れなので宿で即寝。



フィンエアーの機内からヘルシンキの宿までの映像まとめはこちら!

2日目

 夜の18時くらいに寝て夜中の2時に起きた。いろいろやることは満載なので朝まで仕事をする。ヘルシンキ観光で一番楽しみにしていたスオメンリンナ島にある潜水艦が11時からということ、近くのお店も10時から開店と言うことでのんびりしていたがオールドマーケットが8時からと言うことでそれに合わせて市内へ向かう。途中、ウスペンスキーカテドラル付近でドローンを飛ばすが強風のため取りやめ。ちなみにフィンランドは街中でもドローンを飛ばしても良い寛容な国。もちろん禁止区域や条件などはある。

 オールドマーケットへの通り道にスオメンリンナ島へのフェリーターミナルがあるので寄り道。現在9時過ぎだが10時まで船はないらしい。とりあえずオールドマーケットへ入るが、お店はほとんどやっていない。手前にあった船のレストランなども夏がメインなのかかなり限られた営業の様子。

gopr7055_r.jpg gopr7057_r.jpg gopr7059_r.jpg


 フェリーに乗って島に行く予定だったがあちらでドローンを飛ばすことを考えたら天気予報で午後から晴れだったので、急遽予定を変更してヘルシンキ大聖堂経由で街の中心へ。

gopr7070_r.jpg gopr7068_r.jpg gopr7064_r.jpg


 まずはSIMカードを購入!5日間くらい使えるそうで4.9ユーロとかなり安い!ちなみにいつものSurfroamは忘れてきた(笑)まずは駅横の図書館へ。さすがのフィンランド!を実感できる場所。観光地ではないがおススメ(図書館の様子は動画のみなので下記のヘルシンキまとめ動画にて)。

 横の広場がすでにドローンの禁止区域を外れていたので飛ばすことに。なぜか、広場の真ん中にポツンと大きな氷が!




 下記の地図を見ていただければわかるが、ヘルシンキの真ん中の真ん中は飛行禁止だが、少し外れれば飛ばせる!





 次は前にも来たがヘルシンキでの2番目のお目当てテンペリアオキオ教会へ。メットライフドームなイメージだ。




 独特な形をしたカンピ礼拝堂へ!写真撮るの忘れて、動画のみなので下記のまとめ動画にて!

 晴れ間が出てきたのでエスプラナーディ公園を通りつつスオメンリンナ島行きのフェリーターミナルへ。30分弱待って13時発で出航。迎え側にはアッラスシープールという公共サウナがあって船から温水プールの様子が見える。出航して15分ほどで到着。

 風がビュンビュン当たるからかより寒く、厚着をもっとしてくれば!と後悔!ぐいぐいと最南端にある砦に向かって歩く。お目当ての潜水艦はなんと!!閉まっている!!残念過ぎる。潜水艦の中、見たかった。

 砦でドローンを飛ばして帰る。15時発の船に乗ったので食事とかとらなければ2時間で十分な気がする。潜水艦だけではなく軒並みレストランは冬だから?閉まっていた。



 フェリーターミナルから今日の食事処かもめ食堂へ。3番のトラムの起点まで歩く手前に朝行ったオールドマーケットがあったので通ってみた。朝より開いているが開いているのは半分くらい。

 トラムでかもめ食堂近くのViiskulma駅へ。歩こうかと思っていたが、シングルチケットは80分以内(ABC区域なら90分)なら無料で乗り継ぎできるので、フェリーで使ったチケットをそのまま利用できたのでトラムにて。行ってみるとじゃーん!お休み!これまた残念。   




 フェリーの本数や観光客が行くようなレストランなど、冬は閉まること多いので冬に旅行する方は予め調べておいたほうが良い。

かもめ食堂Facebookページ

 閉まっていたおかげで?まだトラムのチケットが有効時間ないだったのでトラムで街の中心に戻って、マリメッコ、ムーミンカフェ、ムーミンショップを見るが入りにくい!
gopr7151_r.jpg gopr7152_r.jpg gopr7155_r.jpg
 ここだけではないが、私的にはコンゴ民主共和国より入りにくい!ちなみにアフリカの入国より、日本の病院とかのほうが緊張する。そんな私の人生。

よく見ると銅像がマスクしてる・・・。


寒さも限界に来たので宿へ。

3日目

 時差ぼけ残っているので朝3時くらいに起床。仕事してから宿の近くにある私が名付けたムーミン街へ。フィンランド、そしてムーミンが住んでいそうな森ではないけど、それをモチーフにしたのでは?というような近代の建物が並ぶ。他の場所にもたくさんこういうところはあるかもしれないが、ヘルシンキの中心部から歩いても行ける距離なので興味のある方はぜひ!下の地図のカタヤノッカと書かれている「カタヤ」のあたりだ。



 その後はウスペンスキー教会から昨日に引き続きドローン!昨日は強風でカメラが揺れてしまいうまく撮れなかったが、今日は天気も良し!





~世界の歩き方~YOUTUBEで観るガイドブック
ヘルシンキの魅力を30分に凝縮してご紹介!


宿情報
ユーロホステル
 中央駅からも徒歩圏内、トラムに乗っても徒歩1分圏内に着く。スタッフも良い感じだし、コスパ良し!おススメ!
Booking.com

STAY HOME

毎週金曜日開催!
LinkIcon海外旅行好きオンライン交流会

LinkIcon世界250ヶ国対応!
海外旅行の対しての質問になんでも答えます!基本的に1週間で1カ国をフォーカスして旅の情報や実際旅行した際のエピソードもお伝え!1ヶ国目アフガニスタンからスタート!どの国にフォーカスしているかはリンク先にて。

旅ブログ

世界の歩き方~映像&ブログのガイドブック~

旅インフォ

旅テク

旅ネタ

旅ニュース

海外のドローン事情

東京近郊で世界に触れるor小旅行

一般情報

偽中国語日記(日本人解読可能)

ドローンやGoproなどを駆使して世界すべての国の映像を陸海空より!






2万人以上が所属する日本最大級の海外旅行グループ
LinkIcon←こちらをクリック!
日本最大の海外旅行オフ会も開催!since2008

Facebookページ



世界すべての国の画像!テレビなどでも取り上げられない未知の場所も!


海外旅行の画像や旅行情報などもありますが個人的なつぶやきも!


《旅するエスニック雑貨屋》
アマゾニアン運営の旅する雑貨屋コパカバーナ!世界各国の選りすぐり雑貨を激安販売中!

>


プロフィールにもありますが、この商品で家買いました!エケコ御殿と呼ばれています!


《執筆》
丸山ゴンザレスさん監修のインド最強ナビ!私アマゾニアンも執筆させていただきました!サイババに会ったときの話しがメインです。インドに行かれる方!興味ある方はぜひ!



海外旅行最強ナビも執筆させていただいております。